"Humming"

  • 2,000円(税込2,160円)
数量

MOKK solo「"Humming"」の公演を記録したDVDです。【収録時間 0:45:57】

= 作品データ =
上演年: 2012
上演場所: 渋谷spaceEDGE

誰かと深く関わりたいと思いつつ 大勢とは難しく
自由に踊りたいと想いつつ ここではどうにも難しい
あらゆる場所で一人と向き合うこと
共有すること 繋げること
一遍(uni)の詩(verse)が宇宙(universe)になることを祈って
            -solo-によせて 村本すみれ


2010年6月『LAURA』より約1年半の小休止を経て新たに始まったシリーズ-solo-。
これまで特異な空間を美術背景に独自の世界観を創出してきたMOKKが、
あえてシンプルな空間で村本すみれと出演者が身体と正面から向き合う。

まるでさざ波の、小さくて白い飛沫のように
淋しげでうかれた、苦しくて愛おしい、なまいきで切ない、
まだそれは、それぞれの「声」の断片でした。
カセットレコーダーに閉じ込めたはずのそれらは
いつしか、とけだし、まざり、ひびき、
くりかえし、くりかえし ただの振動となりました。
生まれたばかりの宇宙に、祝福を。 Humming.


【演出・振付】村本すみれ

【出演】鈴木優理子、羽太結子、池田遼(少年王者館)

【音楽】フジモトヨシタカ(ar)
【照明】影山雄一
【舞台監督】伊藤智史
【アテンド】加藤小百合
【制作】菅谷希美
【記録】大橋翔
【宣伝美術】ennakonoma
【企画製作】MOKK