ヴァニッシング・リム/Vanish

  • 2,000円(税込2,160円)
数量

MOKK project 04「Vanish」の公演を記録したDVDです。【収録時間 1:07:57】

= 作品データ =
上演年: 2014
上演場所: ハンマーヘッドスタジオ新・港区 TPAMショーケース参加作品

2010年、24人の女性ダンサーで構成され、韓国ソウルでの招聘上演もおこなったproject03『LAURA』。
その後2012年、本作をもとに10人の俳優によって再構成したwe dance/神奈川芸術劇場(KAAT)『不本意ラウラ』で出会ったパフォーマーとともに今回『ヴァニッシング・リム/Vanish』と更に進化した。
群舞ではなく「群像舞」として、コンテンポラリー、マイム、演劇、様々な経歴を持つ15人のパフォーマーと言語や手足、自己の価値観、それぞれの拠り所を疑い、否定し、消失した彼らの行く先のある一つの世界を創り上げた。

身体のみならず特異な空間を活かした美術によって独特の美世界へ誘う
ダンスプロジェクトMOKKのprojectとしては2年8ヶ月ぶりの新作。
言語や手足、自己の価値観など、それぞれの拠り所を疑い、否定し、消失した彼らの行く先とは?
天井高14mの突き抜けた白い空間に、幾重にも展開する衝撃の群像舞が出現!

【構成・演出・振付】村本すみれ

【出演】
大庭裕介、岡本陽介、KEKE、酒巻誉洋、玉井勝教、細身慎之介
金子愛帆、工藤倫子(青年団)、菅彩夏、立蔵葉子(青年団)、手代木花野
長谷川風立子、堀田果那、松本みゆき、間野律子(東京デスロック)

【美術】杉山至
【音楽】松本淳一
【照明】影山雄一
【音響】和田匡史
【衣裳】藤谷香子(快快)
【舞台監督】佐藤恵
【宣伝写真】大橋翔
【宣伝美術】松本久木
【制作助手】藤由智子、佐藤有紀恵
【制作】上栗陽子
【企画製作】MOKK